design lano chica

design labo chica(デザイン ラボ チカ)は2013年からインドでオリジナルデザインの手染布をつくったり、現地の魅力ある手仕事布や雑貨を仕入れたりしています。インドの人たちの地面に近い暮らしや人間らしい「感覚」を、手仕事でつくられた布や物にのせて日本に届けたいと思っています。
オリジナルデザインのテキスタイルは「Mula:working cloth(ムーラワーキングクロス)」という名前で発表しています。


一部商品の価格改定(値上げ)とオーダー管理費についてのご案内
2021年1月より一部の商品の値上げを予定しています。理由としては、インドでの生地の価格が値上がりしていることや、コロナの影響を受け国際輸送の状況が混乱しているため、荷物の遅延や紛失が起こりにくい輸送を選択しているため、輸送費が今までの2倍になってしまっていること、その他お洋服の縫製代の見直しのため、一部の商品を値上げさせて頂くことになりました。お洋服のセミオーダーに関しても、商品代+オーダー管理費(1000円)を頂きます。
インドや日本で染めたり縫ったりしてくれている人たちも、それを販売する私たちも、商品をご紹介して頂いているお取扱店さまも、無理のないカタチを作っていけるよう模索中です。よい仕組みをつくって、みなさまにワクワクしてもらえるような布やお洋服をお届けできるようにがんばります。


news

◆2018年4月 福岡県のHEIRLOOMさんにて、雑貨とムーラの布お取扱いが始まりました。

◇2015年10月にフィンランド・ヘルシンキにあるPAPERSHOPさんにて、ウィンドウギャラリー企画の一部としてウッドブロックワークショップを開催しました。https://www.facebook.com/events/1643877312553354/